ライフスタイル

dyson cyclone v10 fluffyとdockを買ってみた

はじめに

今回はdyson cyclone v10 fluffyとそのdockを買った内容を投稿します。

正直、ダイソンを買うときにマキタのコードレス掃除機と悩みましたが、以下の理由でダイソンに決めました。

・静音性が高い
・見た目が良い
・ダイソン専用のドックキットがある

コストだけ見ればマキタ一択なのですが、実施に家電量販店で実物を見ると製品の質感に感動させられました。マキタは男の掃除機といった感じですが、ダイソンはファミリーユースを想定してあるだけあって細部までこだわったデザインの印象です。

v10単体ですと置き場所に困るため、専用dockとセットの物を購入しました。

購入

以下のリンク先はダイソン公式ストアですが、フロアドックセットのものではありません。どうやらセットの販売は終了してしまったようです。

私はダイソン公式ショップで購入しました。メリットは製品保証が登録すると2年間付いてくることですね。

 

フロアドックは別のショップで販売しているみたいです。

ダイソン Dyson SV12DOK [Dyson Cyclone V10 フロアドック]

ダイソン Dyson SV12DOK [Dyson Cyclone V10 フロアドック]

7,260円(03/05 01:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

dyson cyclone v10 fluffy dock

ドックちゃんから開封&組み立てます。


ばらばらで梱包されていますが、簡単に組み立てられる様に構成されています。


はい。組み上がりましたw


フロアドックのセット内にツールの予備も同梱されています。これはありがたいですね。用途ごとにツールを分けられますね(寝室とリビングを分けたり)

dyson cyclone v10 fluffy本体

お次はメインのv10本体を開封します。


きれいに梱包されています。段ボールが鬱陶しいくらいついていたのでその日のうちに廃棄に行ってきましたw


フロアドック同封のツールとかぶる物もありますが、標準でのセット内容になります。


フロアドックへドックしつつ充電コードをドックにはいまわししている様子。

用途

我が家ではリビングの掃除メインで使っていますが、洗濯乾燥機のフィルター掃除にもそのまま使っています。

とにかくコードレスなのでフットワークが軽くて助かります。

それにコードレスなのにハイパワーなのもあり、車内掃除にも打って出ますね。あとは溜まったゴミがワンタッチで捨てられるため、間違えて吸い込んだ時も安心して取り出せますw

おわり

ただv10の開封画像だけの記事なのでもう少しダイソンを使い込んだら追記していきます^^;

お子さんがいる家庭にはぜひオススメします。まじで食べこぼしをその場ですぐに吸い込めるのはストレスフリーになりますよw

-ライフスタイル
-, ,

© 2021 パパちゃんねっと