macOS

【ブルーライトカット】macOS Sierra 10.12.4でナイトシフト機能が追加されました

こんばんは。

先日、Macbook AirのmacOSのアップデートをしたのですが、ディスプレイ設定を開くと「NightShift」のタブが増えてるではありませんか!

ナイトシフト機能はiPhoneに先に追加された機能で、ブルーライトを軽減する機能です。
僕はiPhoneで日の入りから日の出までの指定で常用しています。

つい最近までMacにもナイトシフト機能が追加されたらいいなと思っていたばかりで感激です笑

設定方法

"システム環境設定"を開き、"ディスプレイ"をクリック。

そして"Night Shift"タブを開くと変更できます。

スケジュールは時間指定と便利な「日の入りから日の出まで」が選べます。

時間の設定は面倒なので、「日の入りから日の出まで」にしました。
この設定をするには位置情報を取得できないとダメみたいで、僕の環境では設定内の"プライバシー"メニューから変更する必要がありました。

色温度はデフォルトの真ん中あたりが丁度良いです。
濃すぎると色を使う画像編集の時に誤爆します笑

ちなみにツールバーからのウィジェットエリアからでも「ON・OFF」切り替えられます。

あとがき

普段、仕事ではPCスクリーンメガネを着用していますが、プライベートではかけていませんので非常にありがたいです。
ネットサーフィンやブログ更新はMacBookで行っているのでこれからも重宝します笑

ブルーライトを軽減すると視力低下の予防にも繋がるのでmacOSをアップデートしていない人はアップデートして是非試してみると良いですよ〜

-macOS
-, , , ,

© 2020 パパちゃんねっと