雑記

嫁と実親にバレずに車をこっそり買う(作戦編)

前書き

この記事は、半年近く前に下書きを作成していて、公開するか悩んでいました。ですが、せっかく記事にしたので公開します(笑)

嫁と実親にバレずに車をこっそり買う(作戦編)

こんばんは!
最近仕事が忙しすぎてメンタルに来ている管理人です。。。

最近常々思うのは、とにかく車が欲しい!
でも家族全員が猛反対。。。

そうなると答えは1つ。
黙って買うしかない笑

散々考えた結果、今しか買うチャンスはないと結論づけました。その理由として、まだ子供にお金がかからないことと、ある程度貯金で何とかなるレベルまで来たことです。

購入する車とは?

中古のドリ車です!

値段は100万代前半で抑えたい…

できればゆくゆく家族乗せれる四枚ドア以上

即ドリ車じゃないと今後の家計が厳しい

状態は選り好みできないかな(笑)

バレずに購入するには?

・書類系は会社に送付

・ローンは厳禁

・DMなど危険物はすべてNG

・車庫証明などは自力

・納車も自力で取りに行く

等々…

懸念材料

・毎年5月の自動車税の封書

・自動車保険の更新などのお知らせ

・ローンの明細(ローンを組んだ場合)

・月極駐車場の締結契約書

・車検のお知らせ(カー用品店などで登録しなければOK)

・駐車違反などした場合に警察からの封書(真面目な行動取れば大丈夫)

まとめ

実家暮らしで同居してる身としてはすごくリスクが高いです。だれか一人でも味方につけないと大コケしそうです^^;

ただ、徹底すれば不可能ではないと思います(笑)

さて、この記事の続きは後日公開します!

-雑記

© 2020 パパちゃんねっと